お知らせ

2019年 2月

五臓『脾』

こんにちは( ˊᵕˋ* )

今日は久しぶりにぽかぽか

陽気な天気ですね✨

空気は冷たいですが

cononから見える空は

雲ひとつないようです☀️

 

 

 

さて、今日は五臓の中の『脾』について

話していこうと思います♪

 

 

 

脾は消化・吸収に関わる臓器です。

胃とともにはたらいて食べたものを消化し、

「水穀(すいこく)の精微(せいび)」に

変化させたり、水分を吸収したり、

運搬したりします。

この働きを「運化(うんか)」といいます。

 

 

 

吸収したもの、つくられたものを、

からだの上部へ運ぶのも脾のはたらきです。

主な運搬先は「肺」と「心」で、

そこから全身にくまなく

運ばれます。

 

 

 

血が脈管にきちんとおさまり、

全身をくまなく循環することにも

脾が関係しています。

 

 

 

脾が変調すると

お腹が痛んだり下痢になったりする。

顔や手足がむくむ。

痰もからむ。

鼻血が出たり、

皮下出血があったりする。

などの症状が出ます。

 

 

 

気温の温度差があるからか、

ぎっくり腰の患者さんが

増えてきています!

上着やホッカイロを利用して

うまく対処してくださいね(✽︎˙ω˙✽︎)

 

 

conon接骨院鍼灸院  竹本

2019年2月5日